ホームへ

奥州市立玉里小学校 Webページ制作規程

  1. Webページ公開の目的
    • 教育改革の一つの柱である「開かれた学校」を実現するため、本校の教育活動について地域や保護者の方々に公開するとともに、本校の教育活動について理解を得ることを目的にWebページを公開する。
  2. Webページ作成上の留意点
    1. 作成内容について
      1. 本校の教育活動についての理解を促すための、学校・学級・個人等の活動内容の公開を基本とする。
      2. 情報公開に当たっては、以下の項目にあげる、指導上知り得た秘密の厳守・プライバシーの保護などに関して、十分配慮する。
        1. 公開しないもの
          • 公的な帳簿及びその写しなどの公開されていないもの
            (成績、健康診断など)
          • プライバシーの侵害となるおそれのあるもの
            (住所、電話番号、生年月日、実名、個人写真など)
        2. 状況によっては公開するもの
          • 児童写真→個人名が特定できないものにかぎる。
            (学級の集合写真や校外学習、クラス紹介、行事、委員会活動、クラブ活動など)
          • 児童アドレス→学習活動上、必要と思われる場合にかぎる。
        3. 公開に当たって、保護者の承認を必要とするもの
          • 個人名が特定される写真
        4. 保護者・児童本人の承諾により公開するもの
          • 児童作品(作文、絵画、工作など)
    2. リンクについて
      1. リンクできるサイト
        • 公的機関
      2. 状況によりリンクできるサイト
        • Webページ作成者により教育的に有用と認められるサイト
      3. リンクしないサイト
        • 上記@、Aに該当しないサイト
      4. 奥州市立玉里小学校内で作成したページに関しては自由にリンクできるものとする。ただし、そのリンクの維持にあたっては、Webページの作成者が責任を持って管理するととする。
    3. 著作権
      1. 各ページの著作に関しては、全て奥州市立玉里小学校が有するものとする。
      2. 児童の作品等の掲載にあたっては、あらかじめ承諾書を得ることとする。
    4. その他
      1. 作成ページに関しては、原則として、作成者、作成年月日など、その著作責任者を明示すること。
      2. 各フォルダには、必ず「index.html」名のファイルをおくこと。
    5. Webページの管理者
      1. Webページの管理者は、本校校長とする。
      2. Webページの更新及びメンテナンスは、情報教育担当者をもってあてる。
      3. 本校教職員は、Webページの作成にあたってコンテンツ等の提供を行うものとする。
      4. 原則として月1回以上の更新を行うものとする。

    平成18年2月20日一部改正