TOPページへ

学校紹介

  1. 学区の概要

    玉里地区は江刺区のほぼ中央に位置しており、西は岩谷堂、東は米里、北は梁川、広瀬、南は藤里に接し、東西8.2km 、南北6.2km、面積はおよそ25.6km2である。

    学区のほぼ中央を人首川が東から西に貫流し、これとほぼ並行して県道水沢−米里線が走り、また、県道梁川−玉里線により、国道107号線に接続している。

    人首川流域とそれに続く南北の段丘上には、広い田園が開け、豊かな稲作地帯となっている。世帯数は約600、人口約2000人、総耕地面積783haの内多くは水田で他は畑や草地であり、米を主産とし肉牛やたばこ、果物等が続いている。しかし、専業農家は年々少なくなってきており、近年は誘致工場等に働きに行く父母も多く第2種兼業農家が増加している。

    本校には、藤里地区白石沢の児童も通学しているが、玉里地区老耳地区の児童は藤里小学校に通っている。

  2. 児童数

    平成24年度4月1日予定
      1年 2年 3年 4年 5年 6年 合計
    男子 8 6 8 5 5 9 41
    女子 4 1 4 6 7 5 27
    合計 12 7 12 11 12 14 68

  3. 教職員

    平成24年度3月19日現在

    校長 佐々木 一人

      校長 副校長 教諭 養護教諭 主任事務主査 用務員 臨時司書補 合計
    1 1 2 0 1 0 0 5
    0 0 4 1 0 1 1 7
    1 1 6 1 1 1 1 12