学 校 紹 介


校長あいさつ

  本校は、奥州市江刺区の南東部に位置しています。東北新幹線水沢江刺駅から約4kmの山間部の高台に学校があります。校庭をはさんで、向かいには田原中学校があり、運動会や文化祭は合同で行っています。
 大田代地区の家は、ほとんどが農業や畜産業を行っています。自然が豊かで、地区を流れる大田代川・釜が沢川にはヤマメやイワナが泳ぎ、夏にはたくさんのゲンジホタルを見ることができます。秋には、マスが川を遡上してきます。   
 その中で温かな地域の方に支えられ、豊かな体験を行っています。「明るく・たくましく・精いっぱいがんばる子ども」を目指して 9名の教職員は一丸となり教育実践に取り組んでいます。   
 保護者の方や地域の皆様のご支援と協力をお願いいたします。

                            奥州市立大田代小学校  校長 藤村 敏夫

  学校の歴史    校  歌     校  章    学年児童数