学校新聞をお楽しみください


 【教育目標】
 よく考える子ども
    (考えながら本気で勉強する子ども)
 心の温かい子ども
    (他人に迷惑をかけない子ども)
 たくましい子ども
    (じょうぶな体で本気で働く子ども)

 平成17年2月21日(金) 第40号 

− 水沢市立黒石小学校 −

http://www.kuroishi.city-mizusawa.jp/


   デパート等に出かけると、机やカバンの入学セールコーナーを見かけるようになりました。  本校にも、4月から10名の可愛い子ども達が入学する予定です。学校の様子を知っていただこうと、先日、1日入学を実施しました。  子ども達は、黒石幼稚園で逞しく育てられており、1年生のお兄さんやお姉さんと一緒に、絵に挑戦したり、担当の関向教諭の紙芝居に耳を傾けたりしていました。  また、保護者10名のうち7名の方は、すでに黒石小PTA会員であり、教室内は笑顔が溢れ余裕が感じられました。  春4月、ランドセルを背に、元気に入学してくるのを楽しみに待っています。



今年度の環境教育は、内容を充実させることができました。
 
4年生
・・・
北上川流域市町村連携協議会からの依頼で「有用微生物群(EM菌)を活用したゴミ肥料化」の実験授業を実施し、誰にでもできる循環型の環境づくりを学びました。過日、プラザイン水沢で開催された発表会にも全員出席しましたが、その内容は「川は友達」という調査書に掲載されました。
 さらに、11月には「地球温暖化を防ごう隊」を結成し、無駄な暖房や照明をなくしたり、節水等に取り組んだりしました。その結果、家庭での省エネルギー活動が、地球の温暖化を防ぐことを実感したようです。
 また、過去8年間、生活環境委員会の5・6年生が調査してきた水生生物調査も、「総合的な学習」の関わりで担当しました。
 5年生・・・「地球環境を守るために」の授業を通して、それぞれが「ストーブをこまめに消す」「お風呂の水は洗濯に利用する」等の提案をしました。また、「黒石小のみんなが力を合わせれば66の力になります。家族に協力してもらうと、もっと多くの力になります。」と全校に呼びかけました。
 6年生・・・
夏休み中に環境家計簿をつけて、自分の家から出るゴミの量や電気の使用料を2週間調べ、市の懇談会で発表しました。

 私達1人1人が、環境を守ることの大切さを認識し、小さなことから取り組んでいきたいものです。


2月14日(月)、水沢公民館で平成16年度環境問題・科学研究発表会が開かれ、本校からも各学団代表の3名と4年生の4名が夏休みに調査した水生生物調査の結果を発表しました。
  〇「花を長持ちさせる研究」

      2年 女子
   〇「なっ豆づくりにちょうせん」
       3年 女子

   〇「ワセリンで空気中のゴミをつかまえよう」
      6年 女子
  〇「水生生物調査」

      4年代表 男子2名
           女子2名 
 水生生物の調査では、過去8年間と比較すると、山内川の上流にはカワニナが、そして、大久保川の上流にはアメリカザリガニが増えています。これらは、汚い水に棲む生物で、2つの川がこれまで以上に汚れてきていることが分かりました。私達の宝であるこの川を、皆さんの力で、きれいな川に戻したいものです。

第28回胆江地区小学校児童絵画展
 入賞

  1年 女子  2年 男子
  3年 女子  4年 男子
  5年 女子  6年 女子
 ○水沢市交通安全対策協議会交通安全ポスターコンクール
  最優秀賞 2年 女子
       4年 男子
   佳 作 2年 女子
       3年 女子
 ○岩手県歯科医師会
   優良校 黒石小学校



 日本PTAが、家庭の風景を写真と詩で表現するコンクールを開催しました。
家族の大切さや子育ての楽しさを伝えようというものです。
 さりげない日常のひとこまを捉えた、ほほえましい作品がたくさんありましたので、入賞作品の中から一部を紹介します。

<小学生の部>
 せみと母どちらもすごくにぎやかだ
             
三宅清奈(岡山県)
 おとうさんとおふろに入ったらしりとりをして遊べる。
 おかあさんと入ったらいっしょに歌を歌える。
 おばあちゃんと入ったら昔の話を聞かせてくれる。
 今日はだれと入ろうかなぁ。
             宮野聖子(香川県)
<中学生の部>
 家族そろって晩ごはん
 疲れたココロをいやす場所

 穴あきココロをうめる場所

             斉藤真衣(名古屋市)
 母が寝込んだ父が食事を作り、弟が手伝い、兄が頭痛薬を買い、
 僕が運ぶ
大根が、少し固かった
             寺下直行(札幌市)

<一般の部>
『楽しい食事』

 あのね きょうね 学校でね
             古屋節子(岡山県)

 あなたの悲しみはお母さんが食べましょう
 あなたの苦しみはお父さんが食べてくれるよ

 あなたの喜びはお皿に入れて飾りましょう
 
             小淵みどり(長崎県)


いずれも、心温まる作品ですね。




次のページへ
つぎのページへ

目次へ
目次へ

 


Copyright©2000-2004 水沢市立黒石小学校
023-0101 岩手県水沢市黒石町字長根2番地15 TEL/FAX 0197-26-2224